このサイトは下記へ引っ越しました。
http://mendelssohn-archive.jimdo.com/ 


クルト・マズーア(会長)メッセージ

クルト・マズーア/ケヴァントハウス管弦楽団常任指揮者偉大な作曲家、フェーリクス・メンデルスゾーン・バルトルディーの世界にようこそいらっしゃいました!

皆様のなかでもほとんどの方々は、メンデルスゾーンがシェイクスピアの戯曲「真夏の夜の夢」に作曲した音楽の中の結婚行進曲はご存知のことでしょう。

しかし、メンデルスゾーンは、音楽家、指揮者、ソリスト、作曲家であっただけでなく、すぐれた画家、文筆家であり、彼の行く所は何処ででも指導者的人物でした。

当時彼と出会った人々の誰もが彼の人となりから感動を受けたように、皆様もまた、このホームページで情熱的なメンデルスゾーンと出会って、同じ感動を味わっていただきたいと願っております。

彼は、人々が皆新しいものに心を開くよう鼓舞した一方、当時忘れられていた、J.S.バッハのマタイ受難曲のような作品を再発見し演奏しました。音楽生活において、メンデルスゾーンが果たした功績は、ライピツィヒ、ドイツ、そして特にイギリスで、今日まで輝き続け、忘れられることはありません。

この偉大な天才の世界を覗いてみてください。皆様のために、このホームページを開設して、今、メンデルスゾーンへの扉を日本でも開きました。

メンデルスゾーンの世界を発見する旅をどうぞお楽しみくださいますように、お祈りいたします。

フェリックス・メンデルスゾーン・バルトルディ基金会長
クルト・マズーア

新着情報